ヘルペス再発にもバルトレックスは有効

ヘルペスは、単純ヘルペスウイルス1型や2型、水痘・帯状疱疹ウイルスなどの8種類が人に感染する事が確認されています。代表的な病状としては、唇周辺や口腔内に水膨れの出来る口唇ヘルペス、下半身でも特に性器周辺に発症する性器ヘルペス、子供の頃に罹患する事が多い水疱瘡などがありヘルペスイコール性行為感染症と言うイメージは間違いとされ、日本人の約70%から約80%が単純ヘルペスウイルス1型に感染しているとされています。又、一般的な口唇ヘルペスは単純ヘルペスウイルス1型に感染する事で発症しますが、近年ではヘルペスに対する知識不足やオーラルセックスの一般化により、性器ヘルペスを引き起こす単純ヘルペス2型により唇周辺に症状が発現するケースが増加しています。ヘルペスの治療には、バルトレックスなどの抗ウイルス剤を投与しますが、症状が消失してもヘルペスウイルスは体内の神経節に潜伏している為に、宿主の体調不良や自律神経の乱れにより免疫力が低下すると再発します。その為、ヘルペス患者の約80%が1年以内に再発しています。バルトレックスは、従来のアシクロビルにアミノ酸であるバリンを付加したバラシクロビルが主成分の抗ウイルス剤であり、バリンの付加や特殊な製剤法により腸での吸収率や生理学的利用能が高くなっているリボ核酸ポリメラーゼ阻害薬です。バルトレックスは、治療だけでは無く再発予防にも投与されるケースが多く、再発予防の際には1日1錠の服用を8週間から1年間続ける事により、体内のヘルペスウイルス量を3分の1に抑制する作用やヘルペスウイルスの活動阻害などの効果が得られるとされています。又、再発した時にも、症状は軽くバルトレックスを増量すれば数日で症状が治まります。

予防のためにバルトレックスを使う場合は保険適応外

口唇ヘルペスや性器ヘルペスが生じた場合には、当然治療を行なう必要があります。そこで使われる薬の一つがバルトレックスです。バルトレックスに含まれている成分は、「塩酸バラシクロビル」という成分であり、これが体内に取り込まれることによって、ヘルペスの原因となるウイルスを攻撃してウイルスが増えてより広範囲にヘルペスが生じたり、長期化するのを防ぐことができるのです。バルトレックスはヘルペスのほかにも帯状疱疹や水ぼうそうといった症状にも効果があり、その軽減や抑制、再発防止ができます。このバルトレックスは、病院に行き、お医者さんにヘルペスであると診断されると処方されます。特に口唇ヘルペスの場合には最高5日間分の薬が処方されることになっています。これに対して、性器ヘルペスの場合には、再発を繰り返すという特徴があるため、病院処方に対して上限は設けられていません。ヘルペスの再発を防ぐためにはウイルスを徹底的に除去する必要があり、長期的な薬の服用が必要になりますので、処方の上限が設けられなくなったのです。とはいっても、この適用条件は、性器ヘルペスを年6回以上繰り返すというものであり、単純に以前もかかったことがあるからという理由で長期服用分のバルトレックスを処方してもらうことはできません。こうした事情もあり、まだヘルペスにかかっていない状態、すなわち予防のためにバルトレックスを処方してもらうことはできず、個人輸入や通販での購入はできるものの、保険の適用外となっています。とはいえ、ウイルスによる病気という点と、再発性の高さという点を考慮すると、保険適用外であっても通販や個人輸入によって入手しておくことが望ましいです。

バルトレックスを安く購入するにはネット通販

■バルトレックスを使おうと思っている方はお得に買いましょう
バルトレックスを通販で手に入れよう

ヘルペスとはヘルペスウィルスによって引き起こされる感染症の1つです。具体的な疾患には口唇ヘルペスや性器ヘルペス・水ぼうそうや帯状疱疹などがあります。多くの人は潜在的にヘルペスウィルスを保有しているとされています。過度な疲労やストレス・体調不良などの影響で免疫力が低下した時にヘルペスウィルスは発症すると言われています。ヘルペス疾患の治療にはウィルスの増殖を抑える治療法が効果的です。主な治療方法は内服薬の投与が一般的とされています。ヘルペス治療に効果的な内服薬の中でも体内への吸収性の高さから即効性が期待出来るとされているのがバルトレックスです。バルトレックスに含まれる主成分には塩酸バラシクロビルという成分があります。塩酸バラシクロビルが体内へ摂取されることで、ヘルペスウィルスを攻撃して増殖を防ぐという効能があります。そのためバルトレックスは体内への吸収率が高いので、症状の緩和への即効性が期待出来ると言われています。バルトレックスを入手するには病院で処方してもらうか、自身でネット通販で購入するかの選択肢があります。しかしヘルペスは一度は症状が改善しても再発を繰り返しやすい疾患でもあります。再発をする度に病院へ通っていたのでは、時間もかかる上に診察料もかさんでしまいます。またヘルペスの早期治療には内服薬を服薬するタイミングが何よりも重要になります。異変を感じたその時には服用出来るよう、対処法を講じておくことが症状の緩和に繋がる最善の策です。そのような方にはネット通販でまとめて購入をするのがおすすめです。ネット通販の個人輸入代行業者を介して海外から購入をすれば、保険適用の価格と変わらない低価格で手に入れることが出来るため非常にお得です。
■ヘルペスに有効なバルトレックス、細菌が原因のさまざまな症状にはこの薬が有効です
ノルフロキサシンによってもたらされる効果